1. TOP
  2. 事業案内
  3. 超硬廃材リサイクル

超硬廃材リサイクル

資源循環型社会の一役として

当社は「工具の完全リサイクル」を推進しており、その一環として超硬廃材の回収を行っています。
製造現場で使われている切削工具は、その多くが超硬合金から作られています。折損したり使用できなくなったりした超硬工具を超硬廃材として回収し、リサイクルすることで地球資源の保護を目指しています。回収の流れや処理方法については下記の通りです。

メリット

使用済み超硬工具は資源として回収・買取します。
買取費用を新品工具・再研削の代金と
相殺処理することも可能です。

※買取単価は変動します。詳細は営業担当へお問い合わせください。

超硬廃材リサイクルイメージ

超硬廃材 回収・買取要項

引取対象商品 引取可能な廃材は超硬のみです。超硬であれば、エンドミル・ドリル・チップ・ワーク等 形状は不問です。(ハイス・サーメット等が混ざっているものはお引き受けできません。混入があった場合は、重量から差し引かせて頂きます。)
引取単価 引取単価は年4回相場に応じて見直しさせて頂きます。(1-3月、4-6月、7-9月、10-12月)
※最新の買取単価は営業担当者までお問い合わせください。
引取重量
  • 最低引取重量は10Kgです。
  • 100g単位は四捨五入とします。
  • お客様ご自身で重量計測した場合、当社からの通知重量と差異が発生する可能性があります。
    その際は、通知重量にてご了承頂きますようお願いします。
    (超硬以外が混入していた場合、重量にズレが生じる可能性があります。)
回収締日
  • 回収の締日は毎月20日グリーンツール本社到着分までです。
  • 仕分けが完了し、重量(金額)が確定するのは、翌月15日前後になります。
支払日 支払日は重量(金額)確定の翌月末払いになります。
支払方法 下記2通りから選択してください。
(1)銀行振込 :振込先情報をご連絡ください。(振込手数料は、買取額から差し引かせて頂きます。)
(2)相殺   :弊社で売掛金がある場合は相殺が可能です。相殺領収書の発行をお願いします。
その他 廃材の容器は基本的に返却できませんのでご了承ください。
必要であれば回収容器をご用意しますので、営業担当者までお問い合わせください。

回収イメージ

回収イメージ

ページの先頭へ